ルナルナのアプリ内で、セックスの事を頑なに「仲良し」と表現してて、「何日前に仲良ししましたか?」とか訊いてきたり、妊娠しやすい日の事を「仲良し日」って呼んでるの狂気を感じる

人間ってやっぱり作る側と消費する側に分かれていて、現場でもたまにあるし専門とかには大勢いるけど、「見る側で済ましとけば良かったのに」っていう人が沢山いて、すぐ分かるんだけど、具体的には「普通の人感」が物凄い。そしてそういう人は普通のものしか作れない。無常にも頑張りには関係なく。

自分はこの世に嫌いなものが多すぎる余りに、割りと万人受けする文章が書けるようになってしまったのだと最近気付いた。
そんなことより、人に愛されてみたい。

– 障害者をギフトうんぬん言うヤツ今すぐ死ね

僕も人並みに嫌なこと,逃げたいこと,辛いこと,色々あるのでしょう.すごいストレスに晒されているのも,最近わかってきました.多分,その感度をものすごく鈍感にすることができているだけで,実際のところはどんどん蓄積されてるんだよね.自分で解決しなきゃいけないことばかりなんだけど,1人で考えるよりも,貴女に膝枕されながら考えると楽に解決できるんだ.なにも,あなたに専門的な知識を持って相談に乗って欲しいってことじゃなくってさ,分かる範囲で話を聞いてくれて,道を踏み外していたら遠慮無く言ってくれる.そして,僕の弱い,醜い,ネガな部分も赦してくれる.そんな芯の強い貴女が大好きです.
「好きなものが一致している」ことは勿論大事なんだけど,僕は「嫌いなものが一致している」ことが結構うれしいかな.寧ろ好きなモノは一致していないほうが世界が広がって面白いもんね.
それで,少し大事なこと.「貴方は間違っている」って言ってくれる人,そんなに多くないです.そして「自分も間違っていた」って言える人,やっぱりそんなに多くないです.貴女は男を成長させてくれるよね.ありがとう.
(普段恥ずかしくて面と向かってこんなこと言えないんだからねっ!)

「最近思うのは、もしかして今現在自分のこの視界に見えている概念上の、論理上の、想像上の、線のようなものは、他の人には見えていないのかも知れないということです。
 それは単に私自身に物事を表現する技術がなかったから差異に気付けなかっただけで、あらゆる物事を等しく繋ぐこの線が見えるということは、私と他人とを遠ざける障害でなく、これから近づくために役立つ能力なのではないかということです」

– 姉からの手紙

ブスでも本当にフォーカス絞ってパーツだけ見れば結構エロいし可愛い仕草を発見出来たりするもんだよ。全体のルックスとか言動とかで人間の基準を別けたら人生損する。一見つまらなそうなものも、一息置いて、素材として見てみると意外に意外なことになったりならなかったりだよ。

「男の人ってどうしていつも死ぬことを心配しているのかしら。だって、肝心なのは生きることでしょ。死ぬまでが問題で、あとはおしまい。そうじゃない?」


「グリンプス」ルイス・シャイナー、小川隆・訳
ちくま文庫 ”5. 移行中”(p310)

大変なアニメオタクで、特に日常系アニメがお好きだった昭和天皇は、売り上げ順に並べたアニメDVD棚をご視察された際、案内役の通産大臣が「ここから先はクソアニメです」と言ったことに対し、「クソアニメというアニメはない」と返された由。

「温泉って本当に体にいいんですか?」
って医者に聞いたら
「いいよ。温泉って遠くにあるし、移動するために疲れるでしょ。夕食を食べて早めに寝るから、十分な食事と十分な休養がとれる。
仕事や家事はしなくていいし気分転換にもなる。
そして入浴は元々体にいいんだ。」
って言われた。